blog
Category
Archives

2012.02.29.wed

img

3月5日月曜日休まず営業します

3/5(月)休まず営業します。
代休として、3/6(火)お休みいただきます。

皆様の御来店、お待ちしております。


先日のお休みに、
料理人×2 ソムリエ×4(うち2はペーパーソムリエ・笑)が集まり
ワインと料理のマリアージュ勉強会vol.1なるものをやってみました。

数種類のワインと、食材。
食材は生、蒸す、焼く、など調理法も変えてワインとの相性をみる。


レモンを絞るだけで、抜群にワインと合うようになる。
ホタテって、調理法でガラリと変わる。
ホタテは一筋縄ではいかない。
ホタテをなめるなよ!って意味がようやくわかった。
牡蠣は焼きに限るbyセイさん


皆それぞれ言いたい放題で、それはそれは楽しく勉強になる会でした。
vol.2 楽しみ~!



美味しさって、バランスなんですね。

page top

2012.02.27.mon

img

プランタンなワイン会・コンプレ メルシー!

フランス語もろくに話せない私。でも一応フランス料理屋のまだ~むだし、
知ってる単語を並べてみました。
(ワイン会はなんていうの~?教えてリョウコ!)


3/8(木)グランヴァンセラーさんとのコラボワイン会
お席は満席となりました。
たくさんのご予約ありがとうございます。
gvc×bqt 頑張ります!


上の写真のお皿、バンケットのオープンの頃
使っていたものです。ボテッとして、厚い。重い。


あれから少しづつ、お皿は買い足しています。
お店のカラーに合っていて、ちょっとオサレで
シェフの料理も美味しく見えるような、
お皿を最近は使っています。


ま、オサレっていっても、まずは「食洗機」に使えて丈夫ってのが
お皿を買う上での最重要ポイント!わお、現実的!
でも、背伸びしてかっこつけて、いいお皿買ってもね、
苦しむよ~いろんな意味で(笑)


さて、写真の厚くて重いお皿ですが。
最近の平日ビストロランチに大活躍中です。

ガツン!と美味しそうな料理には、こんなお皿が合うね。
気取っててもしゃーない。美味しいフレンチ食べようぜ。
そんな心意気なまだ~むりえ。オーイエー。


page top

2012.02.23.thu

img

平日ランチ いい感じ

明日の平日ランチのお肉料理「ブランケット ド ヴォー」
仔牛のクリーム煮です。定番のバターライスも添えますよ~。


定番のブランケット ド ヴォーだと、少し食べ飽きしてくる
ので、今回はレモンも加えて爽やかさをプラス。
最後まで美味しくお召し上がりいただけると思います。


最近入荷のワイン、おススメをいくつか。


アルザス
クリスチャン・ビネール サヴァール・プランタニエール2010 ¥4500
「春の味わい」という名のこちらのワイン。
リースリング、オーセロワ、シルヴァネール・ピノグリなどの混醸です。
とにかく、癒されます。すごく好きです。私、こういうワイン。

香りは熟した果実の甘い香りや、ミネラル香、蜜の感じも。
味わいは香り同様、果実の甘みと、適度な酸もしっかりしています。
華やかさのあるワインで、まさしく春に飲みたいアルザスワインです。



ロレーヌ地方
ルリエーブル オーセロワ ¥4200

ウサギちゃんがカワイイこちらのワイン。
ロレーヌ地方は、シャンパーニュとアルザスの間に位置しています。
キッシュ・ロレーヌの「ロレーヌ」です。

オーセロワというのは、ブドウ品種です。
あまりなじみがないかも知れません。
「ツウ」好みの品種でしょうか。

洋梨とかマンゴーなどのフルーティなイキイキ、元気ハツラツな
香りが印象的でした。
フルーティさと、まろやかさのバランスがとても心地よく
こちらも、癒し系?



余市のドメーヌ・タカヒコさんの道内限定のワインも入荷しました。
・ヨイチ ロゼ サンスーフル 2011(微発泡) ¥3800
・ヨイチ ルージュ アッサンブラージュNV(ツヴァイ、ピノ・ノアール) ¥3800

余市登地区で栽培されたぶどうのみを原料とし、亜硫酸を添加せずに野生酵母で発酵。
少しにごった状態で瓶詰めを行った昔ながらのスタイルで、作られたワイン。
優しく、ピュアで体にしみるようなドメーヌ・タカヒコさんのこちらのワイン。
「ゆるい気持ちで飲んでください」
と書かれていました。

じゃぁ、お言葉に甘えて、ゆるく飲んじゃいますね(笑)


どのワインも、シェフの作る料理との相性は
いいと思いますよー。ぜひ、まりあーじゅをお楽しみください!

page top

2012.02.17.fri

img

ワイン会のお知らせ

パテカン、仕込みました。
来週の平日ランチの前菜でお出しする予定です。


パテカン、ラヴ。ちょっと分けていただけないかしら?シェフ。
あー、食べたい。


さて、毎回大変好評をいただいております、
グランヴァンセラーさんとのコラボワイン会。
3月8日(木)開催します。

今回のテーマは「春」


春が旬の食材を使った料理と
春らしいイメージのワイン。


春らしい料理。優しさあふれる中に、少しの苦みとか。
シェフの料理の真骨頂じゃない?(笑)


ワインのセレクトはgvcのプロフェッショナル×2が
見事なセレクトでぶつけてくるでしょう!間違いないです。


ワイン。春といえば、アルザス!(←私の勝手なイメージ)
最近アルザスワインの魅力にはまりつつある私。
アルザスは必ず入れてね、お願いします!



日時:3月8日(木)18:30分会場 19:00開始
場所:フレンチ・レストラン バンケット
 TEL:011-562-1221
会費:8,400円(税・サ込 お支払は現金のみ)

page top

2012.02.14.tue

img

ラムのクスクス

最近の平日ランチの主菜でご用意してます。


いろんなお野菜と仔羊をじっくりゆっくり柔らかく煮込んだものに
クスクスを添えてお出しします。


うま~い!!とがっつきたくなるお料理。


クスクス。もともとはモロッコやチュニジアが原産ですが、
フランスで暮らしていた方にとっては、
クスクスは非常になじみのある料理のようですね。
よく、食べるそうです。


シェフもフランスにいた頃はよく、食べていたそうです。
まだまだ若い頃、びんぼっちゃま、だった頃。
クスクスを食べておなかいっぱいにしていた。という泣けるエピソード、
教えてくれました。(特に聞いてもいないのに)
クスクスは、食べてからおなかで膨らむらしい(ホント?)


ちなみに
フランスでクスクスを出すお店では、
どこでもクスクスは「おかわり」ができるそうです。
なので、バンケットでもフランス式を採用し、
クスクスは、おかわりオッケーです。


といっても、おかわり自由!とか、デカ盛りの店!とか、
そういったことを売りにしたいわけではないわけで・・・(笑)
その辺、ご理解いただけるとまだ~むも嬉しいです。


お野菜と仔羊の煮込み・クスクス添え
明日の平日ランチのお肉料理でご用意します。
(数に限りがあります。)


この料理に合わせるワインは~とシェフと話していて
やっぱりローヌかなぁ。と私が言うと
なんでもかんでもローヌばっかりあわせるんでねーよ!と怒られた。

私信
教えてリョウコ!何を合わせたらいいんでしょうか?

page top

2012.02.11.sat

img

ホタテのカダイフ巻き 海老とアーモンドのソース

肉厚なホタテに巻いたのは「カダイフ」と呼ばれる
トルコ原産の極細の麺状の生地。

サクサクとした食感が非常に楽しいです。

ソースは、海老とアーモンド。抜群の相性!

ぜひ、ご賞味ください。




皆様、いつもどうもありがとうございます。


T様、どうもありがとうございます!早速キンカンのタルトを作ってみました~。
ご自宅でとれるなんて、すてきだなぁ。


Yおばちゃん、どうもありがとうございます!
来年も再来年もずっとずっと、おばちゃんのお誕生日はバンケットで!


A様、どうもありがとうございます!
先日は平日ランチにも来ていただいて、嬉しかったです♪



Yっちゃん、グラッツェ!
いろいろと話したいネタはあるんだけど、とてもここでは書けませんので(笑)
今度またゆっくりね。



Eクン、わざわざどうもありがとうございます。
Eクンと知り合えたのも、何かの縁だとシェフも私も思っているので
いつでも遊びに来てくださいね。
Fシェフはとっても腕のいいシェフなので、これからFシェフの下で
頑張って!!


そんな感じでFシェフ、Eクンをよろしくねー!
Fシェフ、てか、Kちゃん、先日はどうもありがとうね。
気の利いた差し入れも嬉しかったよ~。


キッチンスタッフ大募集中!!

page top

2012.02.09.thu

img

チョコレートのスフレ

あつあつの、焼き立てを食べられる幸せ。


こういう、レストランでしか食べれないデザート、
大好きー!

焼きあがりにお時間かかりますので、
お早目にオーダーいただけると、嬉しいです。
セイさんも心の準備ができるので(笑)


チョコレートのスフレ、ディナータイムのみのご用意です。



只今バンケットではキッチンスタッフを募集しています。
シェフのとなりで、頑張ってくれる方、
少しくらい生意気でもいい、ギラギラしてるくらいがいい(笑)
フランス料理に限らず、調理経験ある方大歓迎!
やるき・げんき・いわき!


本気で募集しています。ご連絡お待ちしております。


料理人募集!!

page top

2012.02.06.mon

img

banquet !

先日、当店のソワニエK様から
私とセイさんのソムリエ合格のお祝いに、と
たくさんのブルゴーニュワインをいただきました。


そのいただいたワインを皆で楽しもう!と
チームバンケット、キューもニューも全員集合。

バンケットで、バンケット(宴会)の始まり始まり~。


合格のお祝いのはずが、新年会と勘違いして
ビールをプシュプシュ開ける、どこかのシェフの姿も、あり。

でもちゃんと自分で飲むビールを持参するところが、Kちゃんらしくていいよね(笑)




シェフ、おつまみもよろしくね。

コックオーヴァン。にショートパスタ。
淡いイメージのコックオーヴァンに、白コショウガリガリッ!
いいね!


ワインもとても楽しめました。
ブルゴーニュといっても
畑、生産者、ヴィンテージ・・・
で一本一本まったく表情が変わります、当たり前ですが。
勉強させてもらいました。
K様、本当にどうもありがとうございます!!


でもこうやって、みんなと楽しくワインが飲めるって
ホント、幸せです。ワインには、素晴らしい力がある!
な~んて、思っちゃいます。最近は。


次回は、K様・シェフ・Kちゃんで
「生姜焼き対決」ですかね?(笑)

page top

2012.02.04.sat

img

東京研修

先日いただきました、冬休み。
シェフはひとり上京物語。

帰ってきたシェフは、ギラギラしてます(笑)
お土産話も、もう、いいから!というほど話してくれます。
よっぽど、楽しく刺激を受けたのでしょうね。


東京の、とても勢いのある素晴らしいレストランで
同世代のシェフ友と、それはそれは、大いに盛り上がったそうです。
話しの内容は、100%料理について。
どんな話するんでしょう?私も参加してみたいけれど、
きっと、ついていけないかな~。マニアックな料理話。
でも、超楽しそう!私ももっと、勉強しよっと。


そして、東京の三田にある大先輩のレストランでは
スタージュ(研修)させてもらった、シェフ。
Sシェフと、うちの鴨ちゃんは、修業先が同じなので(パリのヴィヴァロワ)
実は、兄弟弟子にあたるんです。
なんて、私が言うのもおこがましいですね、スミマセン・・・

スタージュ中は、Sシェフとどんな話をしたのでしょう。
また、行きたい。と鴨ちゃんは言っていました。



スタージュ後は、麻布十番にある人気のお店へ。
鴨ちゃんの友達がシェフを務めるお店です。
そちらで、これまた、いい時間を過ごしたそう。

そちらのお店のキャッシュトレー、うちで使っているのと
同じだったそうです!
世界って狭いですね、鞄屋さんのKサマ!


あとは、シェフが昔東京にいた時に働いていた、
浜町にある「ル・ブション」へ、
祝!ミシュラン一つ星☆おめでとうございます!
を伝えに。


上京物語。こんな感じで合ってますか?シェフ。


とーきょーの皆様、このたびはうちの鴨ちゃんが大変お世話に
なりました。本当にどうもありがとうございます。

帰りの飛行機で、耳が痛くなってしまって、
飛行機怖い~、こわい~と言ってる鴨ちゃんですが、
また、そちらに送り出しますので(笑)
その際はまた、よろしくお願いします!


page top