blog
Category
Archives

2014.04.30.wed

img

デリカテッセン×バンケット

昨日のイベント、一日限りのバンケットのデリカテッセンに
たくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。

至らぬ点も多く、ご迷惑をおかけしてしまった場面も多々あったかと
思います。この場を借りてお詫びいたします。

それでも、優しく温かいお客様に支えられ無事に終了することが
できました!みなさまいつも本当にありがとうございます。

お越しくださったみなさま、おうちdeバンケットはお楽しみ
いただけたでしょうか?

お客様やお友達のフェイスブックなどを見ていると、
うちのお惣菜とおいしいワインなんかで、たのしいお食事の様子を
見ては、とっても幸せな気持ちになりました。いいね!×100です。


日々の営業でも、感謝の気持ちは忘れずに、と常々思っています。
が、昨日のようなイベントでは一日に何百人というお客様にお会い
するので、より感謝の気持ちがブワァ~っと満タンになるのです。
みなさまのおかげで、今があります。
まだまだ未熟な私達ですが、今後もどうぞよろしくお願いします!

さて、今日は昼、夜ともに料理教室。
テーマは、今が旬のアスパラ!
私は、穂先から食べる派です。(聞いてないっと)


写真 (51)
ラ ナチュール デ ショーズの上野純弥氏のお菓子も大人気でした(^^)


写真 (52)
5年前より格段に進化してたエゾ鹿のパテ。

写真 (47)
ソシスドジャンボンも、スパイスがきいてて私の好きな味!(聞いてないっと)


写真 (45)
アトリエタブリエさんのパンも、本当に美味しかった!
すぐに売り切れてしまいました。
みなさま、まどか×幸平のコラボサンドイッチはいかがでしたか?


写真 (50)
ドフィノワ

写真 (48)
石田めん羊牧場の仔羊のラザニア。


写真 (46)
サラダ・コンポゼ。
レタス、トリュフ、大川さんのアスパラ、ソシスドジャンボン、
ジャガイモのガレット、ドレッシングはシンプルにビネグレットノーマル。


写真 (53)
プレ・ロティ。フランスの惣菜屋にプレロティは定番だから、売れなくても
作る!とシェフは言っていましたが、売れないなんてとんでもない。
ご予約完売でした!みなさま、わかってらっしゃいますね♡


こんなイベントとか、普通ではあまりやらないようなこともしてみたり
する当店ですが、シェフはただ、料理が好きで好きで仕方ないだけなんです。
その料理で、みなさんに楽しんでいただけることが幸せなんです。

さぁ、なにが言いたいのかというと、
相変わらず、スタッフ募集しております!
こんな、フランス料理が好きで仕方ないシェフと一緒に頑張ってくれる方、
募集しています。
一緒に楽しく働きませんか?正直うちのシェフの仕事は楽ではないと思います。
人一倍、手間をかけて、丁寧に、仕事をしています。
なぜそこまでする?のは、お客様に伝わるから。です。
愛情を持って、心を込めて作る料理はきっと伝わります。

なんて偉そうに言ってしまいました。すみません。
私達もまだまだ未熟です。一緒に頑張って成長していけるスタッフを
募集しています。興味ある方、お電話か、フェイスブックのメッセージ
いただければと思います!本気と書いてマジです!
お待ちしています。
011-562-1221
https://www.facebook.com/fr.banquet

page top

2014.04.26.sat

img

主菜いろいろ

4/29(火・祝)は一日限りのバンケットのデリカテッセン
そわそわしてきました!みなさま、お待ちしております!

主菜はお肉料理メインでご用意しています。
まずはTOPの写真の
鶏肉のグランメール ¥1300
おばあちゃん風と言われるこちらのお料理。
おばあちゃんが作るような、家庭的な素朴なお料理を
「グランメール」といいます。

ちょっぴり田舎くさいけれど、お肉、ペコロス、ベーコン・・・
素材の旨みがあふれ、プラス、お肉のダシがビシッと決まっています!


足寄・石田めん羊牧場の仔羊のラザニア ¥1300
10253332_550548258393858_483953707_n
石田さんの仔羊の様々な部位を、フランスでよく使われる
「アリサ」というちょっと辛いスパイスを
加え煮込みました。
10156885_550548255060525_223565528_n

このアリサ、本当はハリッサと言うみたいです。でもフランスは
Hの発音をしないので、アリサと呼ぶそうです。

いつものラザニアとは一味違う仔羊のラザニア、オススメです!


十勝産牛ホホ肉の赤ワイン煮 ジャガイモのピュレ添え ¥2160
10304645_554763607972323_8171422756184949012_n
やわらか~く煮込んだ牛ホホ。
シェフのパリでの修業先「アンフィクレス」で覚えたやり方で
作っています。ジュニパーベリーと赤ワインがポイント!
添えてあるジャガイモのピュレは真狩・ごとうさんのさやあかねと
いうじゃがいも。バターをたっぷり使った贅沢なイモピュレです。

page top

2014.04.25.fri

img

エスカルゴバターにエスカルゴは入っていません

4/29(火・祝)はバンケットのデリカテッセン。
プレ・ロティ、砂肝のコンフィ、スモークサーモンは
予約完売しました。merci!

私達の予想をはるかに超えるお取り置きのFAXが
連日送られてきています。みなさま本当にありがとうございます。
と同時に、当日に販売する商品が既に品薄のものが多くなって
きています。
当日、お店で選ぶのを楽しみにしていてくださるお客様も
たくさんいらっしゃると思いますが、早々に商品が売り切れに
なることも予想されますので、ご希望の商品がある方は
できましたら、お取り置きのFAXをよろしくお願いします。
お取り置きのFAXは明日26日(土)21:00で受け付け終了とさせて
いただきます。


尚、当日の商品のお会計の際、お取り置きをされているお客様を優先
させていただく場合がございますので、ご了承ください。

ラ ナチュール デ ショーズの上野純弥氏の限定20箱のシュークリームは
少しでもたくさんの方に純弥氏の味を楽しんでいただけるよう
お一人様1箱(2個入り)とさせていただきます。

以上、勝手なお願いばかりで大変申し訳ありませんが、
シェフをはじめスタッフ一同、少しでも多くの方にお楽しみいただけるよう
出来る限りのことをしております。
楽しくおいしい一日になりますよう、みなさまのご協力とご理解を
よろしくお願いします。


それでは、商品のご紹介を。
エスカルゴバター ¥1080
エスカルゴバターと言ってもエスカルゴが入っているわけではありません。
フランス・ブルゴーニュの郷土料理「エスカルゴのブルゴーニュ風」
で使われる、パセリとにんにくが入ったバターです。

こちらのバター、使い方イロイロです。
エスカルゴのブルゴーニュ風を作るのはもちろんですが、
エスカルゴをご家庭で手に入れるのも大変だと思いますので、
ツブなどの貝ときのこと、このエスカルゴバターをちゃちゃっと
ソテーしただけでもとってもおいしいですよ!

ジャガイモをソテーする時に入れても、それだけでおいしい。

バゲットにたっぷりのせて、軽くトーストしたら
色鮮やかなガーリックトーストの完成!

にんにくの香りって食欲をそそるんですよね(^^)

page top

2014.04.24.thu

img

ラ ナチュール デ ショーズ 上野純弥氏の焼き菓子

4/29(火・祝)はバンケットのデリカテッセン。
プレロティは予約完売しました。
砂肝のコンフィはあと残りひとつです。予約完売しました。
スモークサーモンは残り2つです。予約完売しました。
白いちじくのクグロフは残りあと3つです。

あとの商品は、まだまだご用意できますので、
お取り置きご希望の方は、お取り置きFAXをよろしくお願いします!

今回のデリカテッセンでは、当別に工房を構える
ラ ナチュール デ ショーズの上野純弥氏のお菓子を販売します。

フランスでは、ピエール・エルメなどで修業経験のある上野純弥氏。
たかが焼き菓子。されど焼き菓子。プロが作るとこうも違うんだ!
と、初めて純弥氏のお菓子を食べた時は衝撃でした。

今回は、甘い焼き菓子の他に、ワインに合うような塩気のある
お菓子もご用意します。
そして、焼き菓子の他に、今回のデリカテッセンのために特別に
「シュークリーム」も作ってくれるって純弥氏が!!

純弥氏の当別の工房では、焼き菓子のみですので、
これは貴重です。20個限定です。
本当は私、食べてみたいと思っていますが、
社長の圧力で、ひとつ食べる事くらい簡単にできるのですが、
ここは、純弥ファンのみなさまのため涙をのんで譲りますのでご安心を!!

誠に申し訳ありませんが、上野純弥氏のお菓子のお取り置きはいたしかねますので
ご了承ください。

page top

2014.04.23.wed

img

基礎を見直す テリーヌ、パテ

4/29(火・祝)はバンケットのデリカテッセン。
ローストチキンは残りあとひとつ!予約完売しました。merci!
スモークサーモンも残りわずか!

今日は、テリーヌやパテなどの前菜のご紹介します。

DSC_0791
フランス産フォアグラのテリーヌ(約100g)¥1940
*写真は盛り付け例です。販売はフォアグラのテリーヌのみです。
お野菜などはつきません。期待させてすみません。

シェフのパリでの修業先「ヴィヴァロワ」で憶えたフォアグラのテリーヌ。
下処理をしたフォアグラを丸く成形し、真空しゆっくりと火を入れます。

あのぉ、私ってフォアグラ苦手じゃないですかぁ~(知らなっ)
そんな私もこのフォアグラのテリーヌは好きです。おいしいです。
さすがは、フォアグラ使わせたら札幌で2番目に上手なシェフだね。



DSC_1016
白糠町産エゾ鹿のパテドカンパーニュ(約100g)¥1270
*写真は盛り付け例です。販売はパテのみです。
これまた期待させてすみません。

写真は、5年位前に作ったエゾ鹿のパテ。ピンクのソースが若さを物語ってるね!
今回は5年前より、より完成度をあげてくるでしょう。
みなさま、期待しておまちくださいね!(どS、私)


十勝産仔牛とフォアグラのパテ(約100g)¥1700
春だから作る。とシェフが言っております。
仔牛、レバー、カルヴァドス、フォンドヴォー、間にフォアグラ。
まわりは塩漬けの豚バラ肉で巻いて巻いて。

基礎を見直し、より丁寧に、より美味しく作る今回のテリーヌやパテ。
ワインとアトリエタブリエさんのパンご一緒にぜひ!

page top

2014.04.22.tue

img

バゲットのサンドイッチいろいろ

4/29(火・祝)は一日限りのバンケットのデリカテッセン
みなさま、準備はよろしいでしょうか?
今日は、サンドイッチのご紹介を。

フランスに行けば、どこに行っても必ずあるサンドイッチ屋さん。
このバゲットのサンドイッチは、日本人にとっての「おにぎり」のような
ものなのでしょうか?ソウルフードだね、きっと。


今回のデリカテッセンでご用意するバゲットサンドイッチは4種。
いづれもおひとつ¥650

①ソシスドジャンボンと共働学舎のチーズ
ソシスドジャンボンとは、豚とスパイスとピスタチオなどが入ったハムのようなもので
合わせるチーズは、新得町にある共働学舎さんの「レラ・ヘ・ミンタル」
というハードチーズ。優しく軽やかな味わいのチーズです。


②フランス産鴨のリエットとコルニッション
リエットとは、鴨を低温の脂で柔らか~く煮て、それをペースト状にしたもの。
フランスの惣菜の定番。コルニッションは、ちいさなきゅうりの酢漬け。
リエットが脂分が多いので、酸味のあるコルニッションがよく合います。
10250166_618132024945943_7004069663926167794_n


③真狩・ごとう農園のじゃがいもとブルーチーズ
越冬させ甘みの増したじゃがいもと、ブルーチーズの塩味が相性抜群!



④スモークサーモンと雪の下人参のキャロットラぺ
オレンジ!な色味のサンドイッチです。いい塩梅のスモークサーモンと
こちらもじゃがいも同様、真狩のごとうさんの畑で越冬させあま~くなった
人参のキャロットラぺ。どってことない人参のサラダですが、なぜかシェフの作ると
ものすごくおいしくなるキャロットラぺ。
しかも雪の下人参を使うなら、絶対おいしくなりますね!
DSC_0233


そして、今回このサンドイッチのバゲットには
西岡にある「アトリエ タブリエ」さんの
北海道小麦を使ったバゲットを使用します。
1620689_622241617857829_4269739142388000095_n


アトリエタブリエを主宰する森本まどか先生の作るバゲットと
バンケットのコラボサンドイッチ!お楽しみに(^^)

尚、当日はアトリエタブリエさんのパン(パンドカンパーニュなど)も少し
販売します。バンケットのお惣菜と合わせて、お楽しみください。
(アトリエタブリエさんのパンのお取り置きはできません。ご了承ください)
10247398_621659397916051_6014519082370641024_n
おっとこまえ~♡


page top

2014.04.19.sat

img

砂肝のコンフィやプティサレ、鴨のコンフィにスモークサーモン

4/29(火・祝)は一日限りのデリカテッセン
販売する商品のご紹介をいくつか。

今回は、半調理されたものをたくさんご用意します。
あとはご自宅のキッチンで、チョチョイのチョイで
温かくおいしいお料理が楽しめますよー(^^)

10152559_550615161720501_7780200615631114953_n
砂肝のコンフィ ¥1200
沖縄の塩でマリネした砂肝を、脂でコトコトじ~っくり炊いて
コンフィにしました。
真空、冷凍の状態での販売します。

フライパンでソテーした砂肝のコンフィと野菜のサラダ。
(TOPの写真)
ビストロの定番サラダですね。

IMG_7951
ソテーしたり、素揚げして、レモンを添えるだけでも
お酒のおつまみにサイコーです。
ソテーする時は、袋に一緒に入っているラードを使って
ソテーすると、より美味しくなります!



10269358_550548191727198_1547772581134569907_n
プティサレ ¥1300
プティサレとは、塩漬けした豚肉です。
豚肉をじっくりと塩に漬けて、その豚をジュドコション(豚のダシ)
でコトコト炊いてあります。
真空、冷凍の状態での販売します。

フランスでポピュラーな食べ方は、
写真 (22)
・ソテーして、シュークルートの上にのせる
・レンズ豆とプティサレの煮込み
・ポトフ
などなど。



写真 (30)
フランス産鴨のコンフィ ¥1270
マリネした骨付きの鴨のもも肉を、
低温の脂でじ~っくりと火をいれ、コンフィにしました。
真空、冷凍の状態での販売します。

皮面を、香ばしく焼いて、たっぷりのじゃがいもと合わせたり、
サラダと合わせたり。それだけで、フランスです。
フランスの風、びゅんびゅん感じます。札幌に居ながらにして
おうちで、パリジェンヌ、パリジャンになっちゃいましょう。
ボンジュ~ル、サバ~、サクットコンビア~ン(私の知ってるフランス語)
あとは、先日料理教室でも作った「カスレ」に入れると◎!
DSC_0657




10154893_608328115926334_280489655_n
スモークサーモン ¥1300
沖縄の塩でマリネした後、サクラのチップで燻製にかけました。
先日も販売しましたが、すぐに売り切れてしまったので、
またご用意します!

そして、お料理好きの方必見!
バンケットのダシシリーズ、ご用意します。
フォンドヴォー(250ml)¥1600
コンソメ(250ml)¥1280
スープドポワソン(250ml)¥1080

お料理の幅が広がりますよ♡

商品のお取り置きも承ります。
FAX注文用紙
お手数ですが、FAX注文用紙をプリントアウトして、
FAXください。よろしくお願いします。
*定休日の月曜、火曜はFAXは受信できませんのでご注意ください。
 PM23:00以降も受信できない場合があります。ご注意ください。


こんな時になんですが。
只今スタッフ募集中!

page top

2014.04.18.fri

img

一日限りのデリカテッセン メニュー

4/29(火・祝)フレンチレストラン バンケットが一日限りの
お惣菜屋さんに変身します!

日時 2014年4月29日(火・祝)
   11:00~18:00
場所 フレンチレストラン バンケット
   札幌市中央区南4条西18丁目2-23 ピュアコート円山1F
   011-562-1221

デリカテッセン×バンケット、実は今回が4回目の開催です。
前回はなんと、3年位前でした。久々ですね~。
今回も、おいしいフレンチたくさんご用意します。
どうぞみなさま、「おうちでバンケット」お楽しみください!

メニュー
前菜
フランス産フォアグラのテリーヌ(100g) ¥1940
白糠町産エゾ鹿のパテドカンパーニュ(100g) ¥1270
十勝産仔牛とフォアグラのパテ(100g) ¥1700
鶏白レバーのムース・ポルト酒のジュレ ¥600
仔鴨のスモーク(200g) ¥1270
九条ネギと自家製ベーコンのキッシュ ¥700
真狩、ごとう農園の雪の下人参のムース・海老のジ ュレ ¥650
真狩、ごとう農園のじゃがいも「とうや」のドフィノワ ¥1080
サラダ・コンポゼ ¥860
レギューム・ア・ラ・グレッグ(ギリシャ風野菜のマリネ) ¥1080

主菜
ローストチキン(プーレ・ロティ)ジャガイモのロティ添え(1羽) ¥3240
足寄・石田めん羊牧場の仔羊のラザニア ¥1300
十勝産牛ホホ肉の赤ワイン煮 ジャガイモのピュレ添え ¥2160
鶏肉のグランメール ¥1300
バンケット特製鴨のハンバーグ ¥1300
アメリケーヌソースのペンネグラタン ¥1700

アトリエタブリエのバゲットを使ったサンドイッチ
ジャンボン・ソーシスと共働学舎のチーズ ¥650
フランス産鴨のリエットとコルニッション ¥650
真狩、ごとう農園のジャガイモとブルーチーズ ¥650
スモークサーモンと雪の下人参のキャロットラぺ ¥650

その他
トリュフバター ¥1730
エスカルゴバター ¥1080
砂肝のコンフィ(冷凍) ¥1200
プティサレ(冷凍) ¥1300
フランス産仔鴨のコンフィ(冷凍) ¥1270
スモークサーモン(冷凍) ¥1300
バンケット特製フォンドヴォー(250ml) ¥1600
バンケット特製コンソメ(250ml) ¥1280
バンケット特製スープドポワソン(250ml) ¥1280
黒トリュフとホタテのゴハン ¥1280

デザート
白いちじくのクグロフ(1ホール) ¥1280

la nature des choses〈ラ・ナチュール・デ・ショーズ〉上野純弥氏の焼き菓子いろいろ
(こちらの商品はお取り置きはできかねますので、ご了承ください)


商品のお取り置きも承ります。
なお、ご注文はFAX または店頭のみ の受付と
させていただきます。

大変お手数をお掛けしますが、こちらの FAX用注文用紙 をプリントアウトして、
必要事項をご記入の上、FAXを送信して下さい。

FAX用注文用紙

*当店定休日の月曜、火曜はFAXを受信することができませんので
ご注意ください。

*数に限りがある商品もございます。先着順のお取り置きとなりますので
品切れの際には、こちらからご連絡させていただきます。

*ご注文FAXの受付は、4/26(土)PM21:00で締め切りとさせていただきます


page top

2014.04.16.wed

img

料理教室のご案内

毎週水曜(昼クラス・夜クラス)木曜(昼クラス)に開催している
バンケットの料理教室。
来週以降はこのような感じのレッスンメニューです。

Lesson18(4/23~5/1)
テーマ・春野菜~アスパラ~
①グリーンアスパラの茹で上げ オランデーズソース
②アサリとアスパラのマリニエール
③トロトロ豚肉とアスパラの煮込み・ショートパスタ
DSC_0441

来週からの2週は、「アスパラ」がテーマ。
この時期、何度も食卓に登場する春野菜ではないでしょうか?
基本の下処理の仕方、ゆで方からのレッスンです。
オランデーズソースや、マリニエールはフランス料理では非常に
ポピュラーなお料理です。覚えておいて損はナシ!


Lesson19(5/14~5/22)
テーマ・ピクニックに持っていきたいお料理
①レギューム・ア・ラ・グレッグ(ギリシャ風野菜のマリネ)
②カスクルート(タップナードとチキンのバゲットサンドイッチ)
③焼きバナナのクラフティ

10013332_613618815397264_4806724140751671434_n

5/14~は「ピクニックに持っていきたいお料理」がテーマ。
これからの季節、行楽シーズン突入ですしね(^^)
いつもとはちょっと違うお弁当持って、外に出ましょう!
ピクニックのお供には、ロゼワインがいいですよ♡
外で食べるゴハンって、なんだか楽しくて、おいしいんですよね。
レッスンで教える「レギューム・ア・ラ・グレッグ」はお野菜のマリネ
ですが、このお料理は、シェフの修業先でもあるパリ「ヴィヴァロワ」の
スペシャリテ。ヴィヴァロワは今は閉店していますが、
知る人ぞ知る、伝説のレストラン。
料理教室のレッスンでこのレギューム・ア・ラ・グレッグやるかぁ~と
個人的にヒヤヒヤします(笑)プロの方でも習いたい方もいるかもしれません。
それくらい、魅力ある一皿なのです。


Lesson20(5/28~6/5)
テーマ・からだに優しいフランス料理~キュイジーヌ・マンスール~part2
①アスパラの冷たいスープ、ミントの香り
②春野菜と海老のサラダ フランボワーズのドレッシング
③仔羊のプランタニエール サフランと麦とお野菜のリゾット

DSC_0703

5/28~は、からだに優しいフランス料理~キュイジーヌ・マンスール~part2
前回、とても反響が大きかったこのテーマ。早くも2回目です。
キュイジーヌ・マンスールとは、
シェフ(幸平さん)が多大な影響を受けたグランシェフ、
ミッシェル・ゲラール氏が提唱した
「おいしくたべて太らないフランス料理」
シェフ(幸平さん)が本場で学んだキュイジーヌ・マンスールです、
前回のレッスンで作った料理の「味と香り」で、
ミッシェル・ゲラール氏のレストランにいた時の記憶が
ブワ~っと蘇ってきたそうです。ブゥワ~!
恐るべしシェフの味覚と嗅覚の記憶。
今回、2回目のキュイジーヌ・マンスールの
レッスン、さらにパワーアップしたレッスンになりそうです。
みなさま、おいしく食べて健康に過ごしましょうね♡

バンケットの料理教室
ご予約はコチラからお願いいたします。

page top

2014.04.11.fri

img

スタッフ募集中!

只今バンケットではキッチン、サーヴィススタッフを募集しております。
料理が好きな方、夢がある方、やる気のある方募集します。
経験者の方歓迎します。シェフの熱い想いについてきてくれる方、
募集中です!

詳しくはお電話ください。011-562-1221(若杉)

page top

2014.04.08.tue

img

デリカテッセン×バンケット

フレンチレストラン バンケットが一日だけ「お総菜屋さん」に変身します。
レストランの味をご家庭で「おうちでフレンチ」をお楽しみください!

DSC_0670

おうちでとっておきのワインとご一緒に楽しんだり、

DSC_0182

こどもがまだ小さくてレストランへはなかなか・・・
という方も、お子様とご一緒におうちで仲良くいつもの
バンケットの味が楽しめます(^^)

おいしく、たのしい一日になりますよう、
みなさまのご協力とご理解、よろしくお願いします!

日時 2014年4月29日(火・祝)
   11:00~18:00
場所 フレンチレストラン バンケット
   札幌市中央区南4条西18丁目2-23 ピュアコート円山1F
*駐車場は店舗裏に3台分ご用意しております。
敷地内、バンケットの駐車場以外への無断での駐車はご遠慮下さい。

DSC_0372
デリカテッセンといえば、トリュフバター。

page top

2014.04.03.thu

img

L’asse × Banquet コラボフェアー

東京、目黒にあるミシュラン一つ星のイタリア料理店「レストラン・ラッセ」の
シェフ、村山太一氏を迎え、当店にてコラボフェアーを開催します。

村山シェフは、イタリアを代表する三ツ星レストラン「ダル・ペスカトーレ」
で副料理長を任されていた人物。
ダル・ペスカトーレというレストランはこれまで、シェフが不在の時は
お店のクオリティを守るため、お店はクローズしていたそうなのですが、
村山氏が副料理長に就任してからは、ダル・ペスカトーレ史上初めて
シェフ不在時にでも、村山氏がキッチンを任されて
店を営業するようになったのだそう。
ものすごい信頼と実力!!

本物を知るシェフが作るイタリア料理。洗練されたマンマの味。
今回のフェアーでは、北海道の食材をふんだんに使用してメニューを
ご用意します。メニューの主導権は村山シェフ!で、うちのシェフは
時々横からちゃちゃを入れ、やいのやいの言いながらメニューを完成させていく。
というコラボです。

ラッセからは、ソムリエの方も来ます。ワインはオールイタリアで!
お料理と合わせたワインデギュスタシオンコースもご用意予定。

一日限りのコラボレーションフェアー(ってFNSのキャッチコピーみたい・笑)
きっと素晴らしい一日になりそうな予感♡
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

日時:6月8日(日)
   ランチ12:30スタート ディナー19:00スタート
             
料金:ランチ8000円(税サ込・飲み物別)
   ディナー12000円(税サ込・飲み物別)

場所:フレンチレストラン バンケット
    札幌市中央区南4条西18丁目2-23

※ご相席になることもございます。ご了承下さい。


ご予約&お問い合わせ:フレンチレストラン バンケット 011-562-1221





page top